トップページ | 自分を変えることは自分のコントロール »

人生に疲れた人へ 其の壱

人生に疲れた人へ 其の壱


今回は、動画でかつ心に
染みた、涙が出そうに
なったメッセージです。



動画が見れない場合に備え、動画のメッセージの
全文を載せます。

ていうか引用させていただきましたm(__)m

動画を見た方が、もちろんいいです。


【人生に疲れた人へ 其の壱】

生きることに疲れた人は、真面目な人である。
努力してきた人である。


努力している時に、まさか自分がこのようになってしまうとは、
予想もしなかった。


自分の努力は、いつか報われると思っていた。
皆から賞賛されると思っていた。


まさか自分の人生が、こんなカタチで行き詰るとは
予想していなかった。
でも、いま、生きることに疲れて、
何もする気にならない。


幼児の頃から献身を求められた人が、
どうして大人になってもエネルギッシュでいられようか。
そんなことは無理に決まっている。


せっかく生まれてきたのに、屈辱感を味わうだけで
一生を終える人は多い。周囲にとって都合のよいときのみ、
「良い子」として受け入れられた。


人生の初期において周囲の自分に対する期待を
かなえることばかりにエネルギーをつかい、
生きることに消耗してしまった。


高齢者と若者とが、男と女とが、文化の違う国に属している人が、
相互に理解しあうのは難しい。


しかしそれよりもはるかに難しいのが、心理的に成長した人と、
それができなかった人とが、相互に理解し合うことである。


よくいじめられた子供に「言い返せばいいじゃないか」という人がいるが、
それは言い返したときの恐怖を体験していない人が言う戯言である。

そもそも権威主義的家庭に育てば「言い返す」
などという文化は無い。
いつも気持ちは萎縮している。
いつも怯えている。


「丸太小屋から大統領へ」というサクセスストーリーが
好んで語られる。外側だけ見る人には感動的であろうが、
それは奇跡でも驚嘆でもない。


丸太小屋に生まれても「母なるもの」を与えられていれば、
生きることは楽しいことだからである。
愛されない子供として宮殿に生まれるよりもはるかに幸せである。


いや、これは比較できない。
あまりにも違いが大きすぎる。
「丸太小屋」が天国だとすれば、「宮殿」は地獄である。


しかし人々は「丸太小屋」を誉める。
こちらのタイプを賞賛する。
眼に見えるからである。


人生の不公平とは、この不公平である。


無視されて育ったり、感謝を要求されて育った人が、
真の自分を発展させ、素直に成長していくことは至難のわざである。


人生に疲れた人は、自分が生まれ育った環境を考えれば、
「自分はすごい」と思っていいのである。
事実すごい。誰にも助けてもらえないで、独りでここまで生きてきた。
だれがここまでできるか。


不幸を受け入れる気になると、何をしたら最も良いか突然見えてくる。
「私の人生は辛い」と認めることである。
「なんで私だけ」と不満になれば、より辛い人生になる。


人生が一度しかないと思ったら、自分を無理に欺いて、人に迎合するだろうか。
もし本気でそう思ったら、生き方が変わってくる。


人生は一度しかない。
本当に一回なんだよ。

~~


なんでこんなにつらいんだろう。
その原因・ヒント、そして自分を
現す言葉をこのメッセージが
代弁してくれている気がします。


自分は、大変だったんだな。
心理的に成長出来てなかったし、
与えられてなかったんだな。


頭の中に渦巻く正論を薄めることも出来ます。
本当に貴重なメッセージです。


そう、一度しかない人生。
自分の不幸を受け入れて、
次に進もう。


めっちゃつらい決断ではあるけれど、
自分は一度、害のある人間関係を断つことが
できたのだから、信じよう。

|

トップページ | 自分を変えることは自分のコントロール »

コメント

初めてコメント差し上げます。
西区地域労組ブログ@管理人です。

当ブログ記事の紹介及び「自分を変えれる情報のリンク集」への追加、ありがとうございます。
ほんの少しでも、何かのお役に立てていると嬉しいんですが・・・。

「自分とあなたと未来を変えるブログ」ってタイトル、すごくいいですよねー。(^^)
とっても、共感しちゃいます。
これからの記事も楽しみに拝見させて頂きますねー。

今後ともお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 西区地域労働組合 | 2010年3月 5日 (金) 09時33分

初めてコメント差し上げます。
西区地域労組ブログ@管理人です。

当ブログ記事の紹介及び「自分を変えれる情報のリンク集」への追加、ありがとうございます。
ほんの少しでも、何かのお役に立てていると嬉しいんですが・・・。

「自分とあなたと未来を変えるブログ」ってタイトル、すごく良いですよねー。(^^)
とっても共感しちゃいます。
これからの記事も楽しみに拝見させて頂きますねー。

今後ともお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 西区地域労働組合 | 2010年3月 6日 (土) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32132/33409868

この記事へのトラックバック一覧です: 人生に疲れた人へ 其の壱:

トップページ | 自分を変えることは自分のコントロール »